« 釣果情報~今日は大豊漁 | トップページ | 残雪の山臨むヘリ遊覧実施 »

2007年5月 8日 (火)

大型連休中の山の様子

 今年のゴールデンウィークは例年よりやや多めのパーティが椹島から登山をされました、といっても十数組ですが…
 その中で多くの方が目指した赤石岳では、山頂までたどり着いた方は半数ほど。
もう半分はラクダの背など途中で引き返してこられました。好天が続いたおかげもあってか、歩きづらかったようです。
 荒川三山・赤石岳をぐるり周ってこられたのは1,2組。笊ヶ岳へは3,4人ほどが向かわれました。
 積雪は、世間で豪雪だった昨年よりも多いようです。

 下山されてきた方に、山の様子をうかがいましたので、その一部をご紹介します。

   ◆赤石岳方面 
     富士見平~小赤石岳は、ザイルが必要。
          登りも大変厳しい。下りはさらに厳しい。
     ナイフリッジの尾根が続き雪がゆるむと大変です。
     標高2000m付近から積雪有り
   ◆千枚岳方面
     清水平あたりから雪あり。蕨段周辺は凍っていた
     荒川・赤石など山頂の標柱は5~10cm位 頭を出していた
   ◆笊ヶ岳方面では、上倉沢ひとつ手前の沢あたりから積雪

 “ライチョウのつがいがいました。キュートです” とのコメントも。うらやましいです。

|

« 釣果情報~今日は大豊漁 | トップページ | 残雪の山臨むヘリ遊覧実施 »